コーチコラム~子供はこうして成長する~

なぜ叱るのか?


試合形式の練習を行うと、何人かはコートの外で試合を見ているときがある。

試合が長くなると見ている子供たちは、見ていることに飽きだしてキャッチボールをし始める。

キャッチミスしたボールが試合中のコートの中へ・・・

当然、試合は止まり、、、

「こらっ!」

と、ボールをコートにいれてしまった子供たちは当たり前に怒られるわけです。

 

じゃあボールを入れたことがなぜいけなかったのか?

指導者は、当たり前だと思い込んでいることの理由は伝えない

 

先日同じ状況で、1年生の子に聞きました。

『なぜボールをコートにいれたらだめだと思う?』

「・・・」 「試合がとまるから???」

みんなに迷惑をかけるという点ではそうかもしれません。

 

『そのボールを踏んだらどうなる?』

「・・・怪我する」

ちゃんと伝えれば、結果はちゃんと予測できるのです。

 

叱るときは、ちゃんと理由を明確に。

伝えるべきことはまだまだあります。

 

寺田 隆将